【非リア必見!】ノンストレスでリア充になる究極の3つの方法!

 

 

 

リア充になりたい!

セレブになりたい!

1日中自分のやりたい事だけやって生活したい!

って思いますか?

僕もめっちゃ思います。


今回はそんな非リアな皆さんのために、
ノンストレスでリア充になる究極の3つの方法をご紹介したいと思います。


非リアの方も、隠れ非リアな方も必見です。

 

ノンストレスでリア充になる究極の3つの方法

 





リア充になるということは、リアルを充実させる ということです。

つまり、リア充になるには1日中ず~~っと楽しく、ワクワクしていればいいということです。

 

いま生活がうまくいってない人とか

自分のやりたい事をやれてないなって人は特に思いが強いんじゃないかと思います。

でも自分の本当にやりたいことだけやったら生活できないよ!

家族や子供もいるし今更会社辞められないよ!

ってほとんどの人は思って結局ずっとストレスに対応しながら会社勤めを続けます。

でもはっきり言って

自分のワクワクする事に1日中囲まれてかつお金も稼いで生活する

というのは誰にでもできちゃいます。

 

 

 

現に自分のやりたいことだけやってお金を稼いでる人は結構います。

TVやネットで有名な方を1人ぐらいは知ってるかとは思いますが、

あなたの周りにも自分のやりたいことだけやって生活してる人って実は結構いたりするんです。

じゃあそういう人達はどうやって実現させてるの?って事なんですけど、

そういう人は自分のワクワクするポイントをわかっててそれを上手く生活に落とし込んでいるんです。

って言葉で言ってもちょっとわかりにくいと思いますので、

誰でも自分のワクワクを見つけてそれを生活に落とし込む方法をご紹介したいと思います。

ステップ1 自分のワクワクを見つける

まず自分のワクワクを見つけるためには、あなたの小学生、中学生時代がポイントになります。

なのでまずはあなたの小学生、中学生の時にやってて楽しかった事、はまっていた事をノートや紙に書き出して下さい

僕でいうと、

野球をすること(小学生〜高校生)

絵を描くこと

図画工作の授業

体育の授業

カードゲームをすること

みんなでトランプをすること

麻雀をすること

音楽を聴くこと

釣り

こんな感じです。

あなたも思いつく限り書き出してみて下さい。

書き出せたら次のステップです

ステップ2 なぜそれにワクワクしたのか掘り下げる

次はステップ1で書き出した事を

なんでそれにワクワクしたのか、

楽しさを感じたのかを掘り下げていきます。

僕の場合でいうと

野球をすること(小学生〜高校生)

みんなで体を動かすのが楽しい

練習する事で上手くなっていくのが面白い

試合で結果が出ると嬉しい

試合でのハラハラドキドキを味わいたい

絵を描くこと

自己表現ができる

上手く描けると同級生や先生に褒めてもらえる

図画工作の授業

これは絵を描く事と似てて、

自己表現ができる事、上手く作れると同級生や先生に褒めてもらえる

体育の授業

みんなで体を動かすのが楽しい

みんなより活躍できると同級生や先生に褒めてもらえる

カードゲームをすること

強いカードが当たった時が嬉しい

レアカードを友達に見せびらかしたい

友達と対戦して勝つと嬉しい

みんなでトランプをすること

みんなに勝つと嬉しい

みんなと盛り上がるのが楽しい

麻雀をすること

1番になると嬉しい

高い点数であがれると嬉しい

みんなに勝つと嬉しい

音楽を聴くこと

気持ちが盛り上がる

自分の世界に入り込める

リラックスできる

釣り

魚が釣れた感覚が楽しい

大きいのが釣れると嬉しい

海が好き

こんな感じですね。皆さんのワクワクも1つずつ掘り下げてみて下さい。

ステップ2 が完了すればステップ3です。

ステップ3 掘り下げたワクワクを生活に落とし込む

ここが1番のポイントです。自分のワクワクの本質をどうやって生活に落とし込むかですが、掘り下げたワクワクって何個かかぶってるものってありませんか?

それは特にあなたのワクワクを形成してる部分になります。

その部分を実生活に落とし込んでいきましょう。

僕の場合

特にワクワクがかぶってるもの

みんなと体を動かす事

周りの人と対戦して勝利する事

自己表現をする事

僕の場合はこの3点が特にワクワクするポイントです。

このワクワクポイントを、実生活に落とし込めれば100%僕の生活は充実するわけです。

で、これらをどうやって落とし込むかですが、

例えば僕が公務員だった場合、

仕事上でみんなと体を動かす事は難しいので、仕事が終わってから会社の同僚や先輩と一緒に体を動かしたり、ジムに通ってそこで友達を見つける、地域のスポーツクラブに入ってそこで体を動かすという方法がありめす。

そして、周りの人と対戦して勝利するは、仕事であれば自分よりできる人って1人はいると思うので、なんでその人は仕事ができるのか分析して、その人よりも周りから頼られるようになる努力をしたり、その人より質よく仕事をこなせるようになったり

という感じです。

でもライバル視するのは心の中だけにしておいて下さい。外に出すとなんだあいつってなっちゃうんで(笑)

 

最後に自己表現ですが、僕の場合これは絵を描いたり何か作ったりという事なんで、

自分で描いた絵をデスクに飾ってみる (結構はずい笑)

自分でデザインしたメガネをかけてみる、オリジナルのネクタイやネクタイピンをつけてさらっとアピールしてみるとかですかね。

こうやって自分のワクワクポイントを実生活に落とし込んでみると、周りから意外な反応があって嬉しくなったり、心の中から充実を感じられると思います。

よくSNSで写真はってリア充アピールしたり、周りで言いふらしてる人っていますが、そういう人って心から充実を感じられてなかったりするんですよね。

リア充になるってことはリアルを充実させるので、仕事や自分の時間も含めて充実させるってことです。

自分らしく人生を送れてる状態ってことは、リアルを充実させることに直結します。

自分らしくいられると仕事の結果がなぜかでたり、彼氏、彼女ができたりというような事がなぜかあなたの日常で起こっちゃったりするんです。

以上が ワクワクする事を見つけてノンストレスでリア充になる方法です。

これは自分らしく生きられるようになるためのほんの一部です。

もっともっと詳しく知りたい、勉強したい方は↓の本をおすすめします。

 

 

 

 

 

僕もこの本を読んで自分のワクワクを見つけて掘り下げて、ぼやっとしてた本来の自分をはっきりさせる事が出来たと思います。

ワクワクの本質とは何か、ワクワクする事をしていればどうなるのかといった事が深く書かれている本なので気になる方は読んでみて下さい。

特に本の中でソースの車輪というのが出てくるんですが、これはあなたのワクワクをより実生活に落とし込めるようになるものなので、ぜひ皆さんにもやっていただきたく思います。

今回ご紹介した方法などはすぐに実生活で取り入れることができるので、早速実践してみてはいかがでしょうか?

あなたも日々の生活を充実させて、真のリア充になっちゃいましょう!

それでは。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です