【本質】苦手な人・嫌いな人がいなくなる方法【具体的に解説】

苦手な人・嫌いな人に会いたくない。。

目の前からいなくなる方法があれば教えてほしい

こういった悩みに答えていきます。

すいません。

いきなり前提が崩れますが、

はっきり言って、あなたの目の前から苦手な人・嫌いな人がいなくなることは一生ありません。

思いっきり矛盾したことを言ってますが、これが本質なんです。

でも、あなたの意識さえ変えることができれば、

苦手な人・嫌いな人を目の前から消すといことは可能なんです。

このことを前提に記事を読んでもらえればと思います。

@【本質】苦手な人・嫌いな人がいなくなる方法【具体的に解説】

どれだけ転職しても、自分の居場所を移しても、その先々で

あなたの苦手な人・嫌いな人は、あなたの目の前に現れます。

タイトルに、いなくなる方法と書いていますが、本質的にいなくなることはないので、

あなたが、この人、苦手だな。嫌いだな。と思っちゃうその意識を変える以外に

解決方法はありません。

下記で、

あなたの苦手な人・嫌いな人が目の前からいなくならない理由と、

意識を変える方法を具体的に解説していきます。

 

@苦手な人・嫌いな人はいなくならない

 

経験がある人もいるかもしれませんが、

転職や店舗移動などで、自分の居場所が変わった時に

必ず、この人ちょっと苦手だな。。嫌いだな。。って思う人っていませんか?

僕の場合でいうと、

新卒で入った会社員時代の時は、強烈に苦手な人が1人、

次の職場でも強烈に苦手な人が1人、

次の職場で、ちょっと苦手な人が3人いました。

僕の経験でもそうですが、見事に苦手な人・嫌いな人がいなくなりません。

人が変わって必ず目の前に現れてしまいます。

@なぜ先々に苦手な人・嫌いな人がいるのか?

それは、自分が

この人は良い人、

この人は悪い人

と他人をジャッジしているほかありません。

例えば、この人は仕事が出来るから良い

この人は仕事が遅いからダメ

ファッションがいけてないし、顔も微妙だからダメ

お金持ちで何でも買ってくれそうだし、イケメンだから良い

こんな感じで

普段から無意識に他人を見極めて、ジャッジしてませんか?

 

他人に対して、良い悪いのジャッジをくだすと、

あなたの中で良いと思う人もいれば、

悪いと思う人も

必ず目の前に存在し続けます。

この他人を良い、悪いでジャッジすることを辞めなければ、

自分の居場所を移したとしても、その先ではあなたが良いと思う人もいるし、

悪いと思う人も必ずいるということです。

@良い・悪いを消していく

あなたの苦手な人・嫌いな人を目の前から消すには、

 

あなたの他人を良い、悪いでジャッジする行為をなくす必要があります

まず、あなたが良いと思う人の良いところってどんなところですか?

例えば、

いつもポジティブで元気をくれる

自分をよく褒めてくれる

話があう、感性があう

など、挙げ始めるときりがないですが、

反対に、好きな人の悪いところって考えたことありますか?

おそらく、ないという人が多いんではないかと思います。

でも、ちょっと考えてみてください。

たぶん少しは悪いと思う、不満を感じる部分があると思います。

結局何が言いたいかというと、

あなたがその人を良い人だと思ってるのは

日頃からその人の良いところしか見てないからなんですね。

悪いところは見てないか、まだ気づけてないということです。

反対に、あなたが苦手、嫌いだなと思う人は、

日頃からその人の悪いところしか見えてないということです。

あなたが苦手、嫌いだと思う人の良いところを少し考えてみて下さい。

以外とあるはずです。

あなたの嫌いな人にも、良いところが、

あなたの好きな人にも、悪いところが

それぞれあるということです。

良い、悪いを消すということは、

良いと思う人にも、悪い部分があること、悪いと思う人にも良い部分があることを理解して受け止めること

これまでは、好きな人の良い部分しか、嫌い人の悪い部分しか見えていなかったことに気づき、いちいちジャッジしない

ということです。

@苦手な人・嫌いな人との接し方

苦手な人・嫌いな人との

接し方のポイントを下記にまとめてみました

 

その人の良いところを1つ、頭の片隅に置いておく

その人が、自分にも他人にも、1番求めていることを理解しておく

その人と関わるのがキツくなった時の、最強の逃げる口実を1つ作る

実は自分に自信を持てるようになると、案外楽に接することができる

以上のとおりです。

@まとめ、結論

あなたの苦手な人・嫌いな人が目の前からいなくなる方法は

他人を良い、悪いでジャッジしないこと

好きな人にも、悪い部分が、

嫌いな人にも、良い部分があることを理解すること

苦手な人・嫌いな人の悪い部分だけじゃなく、良い部分も見ること

今回はこれで以上になります。

それでは。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です